"神"と言われた、スティーヴ・フィッシャー。彼はなぜ「カヤック」を生涯のスポーツとして選んだのか?アフリカの土地に移り住み、「カヤック」というスポーツの極限を追い続けるスティーヴ・フィッシャーのフリーライフを追い、危険な激流下りに自ら挑戦する彼の姿を、いろんな角度から捉えたドキュメンタリー。アフリカの美しい大自然を目の前に、彼の挑戦は始まった。二人のカヤック仲間を引き連れて、もっとも危険といわれたアフリカの"ザンベジ河"を下る。今までで最高に水かさが増し、荒れ狂う河をはたして渡りきれるのか?!アフリカの大自然の中で暮らす人々との出会い、スティーヴの魅力に惹きつけられた人々との暖かいエピソードも加えながら、カメラは彼を追い続けた。カヤックと自然を心から愛し、自ら危険を冒して大自然での激流下りを追求し続ける、カヤックの神と呼ばれた男、スティーヴ・フィッシャー!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001