パイルート<MIKE-B>(ニックネーム:B)は、タイで最も強力なマフィアグループに、国際クレジットカード会社からクライアントの情報データを盗むことを強いられる。 Bはその会社の副社長リタを人質として取り、リタを脅してUSBにデータをダウンロードさせ、この仕事をやり遂げる。 Bがしたことは全て、義理の兄のトンのためだった。トンは、マフィアに捕らえられ、拷問され、カード情報の要求もされていた。義兄の身柄と引き換えに盗んだクレジット会社の情報データを渡すためであった。任務を果たし弟を救えるはずだったが、事態は悪化する。トンはBをおびき寄せるためのマフィアたちの作戦だったのだ。マフィアのボス、コビットの本当の思惑とは?彼らは無事闇の世界から抜け出すことができるのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001