それは、時代の狭間の怪物か。 怪物なのは、時代の方ではないのか。 円高、不況、クルマ離れ。 もはや自動車業界は、荒れ果てた原野。 全てをなぎ倒さんとす かつてなき逆風に、 夢の果実が 次々、もぎ取られていく。 …そんな時代だからこそ 今再び、夢を語ろう。 レクサスのスポーツモデルを意味する、 「F」を、初めて冠したIS F。 負の時代に生まれたFの血統は クルマへの夢を、蘇らせる救世主か。 それとも繁栄し過ぎた自動車史の、 巨大な墓碑銘なのか。 デザインはあくまで紳士的。 力強さを主張しすぎないのが、 特徴とも言えるIS F。 だが、心臓部の凶暴さは、まさに桁外れ。 5リットルV8ユニットは、 なんと423馬力。 トヨタが送り出したFのエンブレム。 そこに先は、あるのか。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001