バイク事故で右足を骨折した藤井健太郎。
入院して2週間、すっかり暇をもてあました彼の前に現れたのは、信じられないほどセクシーなナース・まどか(滝沢乃南)だった。
彼女の天使のような微笑と、献身的な介護に、健太郎はすっかり心を奪われる。
ところが、ある日のまどかの巡回で、衝撃的な出来事が起きた。まどかがいきなり奇声を発し、健太郎の点滴を引き抜き、ベッドから引きずり下ろしたのだ。
彼女の表情は、もはや天使のそれではなくなっていた。しかも、その奇行は次第にエスカレートし、健太郎を手術室に連れ出してメスを振り回したり、保存された臓物を取り出して恍惚にひたったり・・・。
ついには、健太郎の体に、見覚えのない手術痕が浮かんでいた。 命の危険を感じた健太郎は、病院からの脱出を決意する。
彼の前に立ちはだかったまどかは、ゾッとするほど美しい微笑を浮かべていた・・・。
彼女の深層を覗いた者は、底無しの恐怖に飲み込まれていく・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001