ドラッグシンジケートの売人ばかりが襲われる連続殺人が起きる。犯行はいずれも雷雨の夜に行われ、目撃証言から犯人は赤いコートの殺人鬼と呼ばれていた。現場に残された不可解な血文字が事件の鍵を握るのか。ある晩、売人たちを襲う赤いコートの殺人鬼はヒュプナスの姿となり・・・!一方、アガタ・キョウスケ(黒田勇樹)とアサミ(川村ゆきえ)夫婦は幸せな生活を送っていた。だが、玄関に掛けられていたのはあの赤いコートだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001