百年ぶりとなる最大級の皆既月食を明日に控え、白いドレスの女が獣人に襲われるという事件が相次いでいた。民俗学研究室の尾形(高野八誠)は、百年前の皆既月食の年、やはり同じ獣人事件が起きていたことを伝える。鷺ノ宮家令嬢のまひる(中村果生莉)が襲われた夜、同家に滞在していた異邦人・望(小笠原宙)が失踪したことに関係があるのか!?百年前に消えたはずの双眼鏡に映ったのは赤い月と・・・!そしてついに皆既月食が始まる!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001