【21~24話】内容
ガッツの出現で勢いを取り戻した『鷹の団』は敵を退けた。仲間らと久々の再会を喜び合ったが、それもつかの間。この1年に『鷹の団』に起こったことを聞いたガッツは驚く。そしてジュドーは、反逆罪で捕らえられたグリフィスの救出計画をガッツに伝える。 一方、ただ独り、戻ったガッツを睨み付けるキャスカ。ガッツを呼び出し「おまえが全てを台無しにしたんだ!!」と斬りかかる。自分の苦しい胸のうちをぶつけるキャスカを受け止めるガッツ。そして、お互いの心を確かめ合った二人は、ついに結ばれる・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001