雪達磨大師像にみちびかれ、399年のニヤへやってきた一同。歴史上のニヤの街はすでに滅び、砂漠に消えてしまっているはずなのだが、巨大な砂嵐に囲まれた街があるのを発見。その砂嵐の中へ突入すると、予想どおり(?)バーバレラ号もチャンチー号も故障。街の中心にある城へ行くと、あるまじろーがごちそうを発見!そこへ現れた城主・チャドを見て、リンとランがひとめぼれしてしまう。そのチャドには、なぜか春麗の姿が見えていた。「お連れの少年はどちらに?」とチャドは春麗に聞くが――その時ユートは大人の姿で……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001