看守の石原は、唯一ほかの少年らと距離を置く野本(通称:バレモト)を呼び出し、桜木(通称:アンチャン)の罪状を告げた。バレモトは、少年らの前でアンチャンを「人殺し」と呼び、一同は困惑する。その時、図書館から火があがり、非常ベルが鳴り響いた――。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001