芸能事務所のマネージャーの山内に見初められたジョーはボーヤを辞め、彼女について行く事を決意する。少年院の仲間との縁を切るよう言われたジョーは、声をかけて来たスッポンに冷たく当たる。それでも変わらぬ仲間の優しさに、ジョーは涙を抑える事ができなかった…。やがて、人気の出始めたジョーは、「ウェスタン・フェスティバル」へ出演することとなる。だが、ジョーを引き抜かれたことをよく思わないファイブレモンズのマネージャー坪内が、脅しまがいの要求をしてくる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001