ジャージ姿を目の当たりにし、何も言わず走り去ったマコト(加藤和樹)の態度にショックを受けた蛍(綾瀬はるか)。マコトは急な出張で香港に行くことになり、部長(藤木直人)は蛍の異様な姿を心配する。その後仕事で現場に差し入れにいった蛍はアクシデントで、倉庫に閉じ込められてしまう。仕方なく段ボールと新聞で夜を明かす蛍。途方にくれる蛍を助けに来たのは会社の同僚を引き連れた部長だった。蛍を心配する部長の姿を見て、恋愛事情に敏感な山田姐さん(板谷由夏)は蛍に部長が蛍のことを好きだというのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001