スノクを田舎に残し、実の家族と住む事になったポクシル。立派な屋敷でお姫様のような暮らしだが、そのガサツさに実母ジニや祖父イ会長は驚いてしまう。ジニは仕事もやめさせようとするが、ポクシルは映画の勉強をしたいから続けたいと主張。話しの流れでスンヒの名が出そうになり慌てるミヒョンとジョンフン。ポクシルはミヒョンから亡き姉ヘスがスンヒと恋人同士だった事、スンヒの運転ミスで事故死した事を聞かされる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001