「あなたを見ていたら、たまらなくなったの・・・」看護師志望の21歳・二宮直人(小久保寿人)は、草野球の試合でボロボロに打たれて落ち込んでいた。そんな直人の目の前に突如現れたのは、黒いキャミソールと白衣姿、手にしているのは金属バット。個人クリニックを経営する坂上サオリ(みひろ)であった。彼女は、打撃療法と称し、バットで殴ることで病を治療する。サオリは突然直人に向かってバットを振り下ろした・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001