休憩前の第4試合では、3団体のジュニア王者が集結した超豪華な10人タッグマッチ。新日本のIWGPタッグ王者のデヴィット&田口のApollo55、そして全日本の世界王者のKAI、さらにノアのGHCシングル王者の鼓太郎、同タッグ王者のNO MERCY金丸&KENTA。6本のベルトが所狭しとリングを占拠した。これに健介オフィスの中嶋とノアの平柳、そしてかつてジュニア・スターズで名を馳せた金本と稔も合体を果たす。中でも注目はNO MERCYのリーダー格であるKENTA。金本との夢の合体も実現、この男が日本のプロレス界を熱くする!

【対戦カード】
プリンス・デヴィット(新日本)/田口隆祐(新日本)/鈴木鼓太郎(ノア)/中嶋勝彦(健介オフィス)/KAI (全日本)
vs金本浩二(新日本)/稔(フリー)/金丸義信(ノア)/KENTA(ノア)/平柳玄藩 (ノア)

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001