驚くべきことが起こった。何と、最初から水着をまとった転校生がやってきたのだ。よく考えてみれば猫ヶ谷ではこれが普通のことなのだが、何となく拍子抜けする一同。平穏が訪れたかに見えた猫女だったが…転校生のある行動がきっかけで、誰よりも猫ヶ谷を愛していたNEKO委員会委員長・愛美が、条例を破って制服姿になってしまう!さらには委員会部室に立て篭もり、出て来なくなってしまうという異常事態に。一体なぜ!?
愛美以外のNEKO委員会メンバー、そして悪女三人衆他クラスのメンツがひとつになり愛美を引きずり出そうと奔走する!果たしてもう一度、クラス全員が水着になる日は訪れるのか!?猫ヶ谷セカンドシーズン、激動の最終回!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001