#11

 
今やクラスは一つになり、生徒たちも、真矢(天海祐希)のことを尊敬するようになっていた。和美(志田未来)も、真矢にもっと勉強を教えてもらいたいと思うようになり、前向きに、私立中学を受験することを決めた。そんな矢先、真矢が突然倒れて入院してしまう。この何ヶ月間、ほとんど寝ず、食事もちゃんと摂っていなかったのだという。病院に付き添った平三郎(内藤剛志)は、思いがけず、真矢の過労の原因を知り、本当は生徒想いの素晴らしい教師だと考えを改める。だが、教頭は問題ばかり起こす真矢を、このまま辞めさせようと考えていた。真矢がなかなか復帰しないことにしびれを切らした生徒たちは、真矢の病院を教えて欲しいと、しおり(原沙知絵)に頼み込む。しかし、真矢は病院からも自宅からも、姿を消していた。どうしても真矢に会いたい一心で、クラスメイトたちは、わざと問題を起こしてピンチになれば、必ず真矢が助けに来てくれるはずだと話し合う。早速、クラスの女子が援助交際をして、知らない男の人たちとカラオケに行く。だが、カラオケボックスから出ると、強引に車に乗せられそうになり……さらに、教育委員会から、真矢を再教育センターに送るようにとの通達が来てしまった。卒業式を待たずに、和美たちの前から姿を消す真矢。そして、卒業式当日。6年3組の生徒たちは、真矢に精一杯の想いをぶつけ……

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001