QP

ジェリー(渡部豪太)は、トム(金子ノブアキ)が目を見開いたまま横たわっているのを発見。撃ち合いの末に涼(斉藤工)に殺されたことを察知する。その後、ジェリーと涼は撃ち合いになり、ジェリーは怒り狂いながら発砲。しかし、涼は姿を消してしまう。夕方、二人は廃ビルの最上階で再会し、一騎打ち。涼が優勢なのは一目瞭然だが、ジェリーはトムを殺された恨み、哀しみ、そして愛情すべて叩きつけて涼に挑む。そして…。修羅場が空虚な静寂となった頃、現れたのは兼光(やべきょうすけ)だった。兼光は涼に、"これから"を問う。その問いに、涼は──!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001