安政五年七月、コロリの流行が去った江戸では、堀田正睦の失脚により大老に就いた井伊直弼が、水戸藩を中心とした一ツ橋派勢力の弾圧、「安政の大獄」を行っていた。万二郎も西郷吉之助(隆盛)、橋本左内らと倒幕の密議をしていた罪で逮捕される。しかも万二郎は府中藩から脱藩扱いになっていた。解せない良庵は、拷問を受ける万二郎を助け出そうと策略を巡らすが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001