『プラダを着た悪魔』などで知られる俳優エイドリアン・グレニアー。パパラッチにうんざりしていた彼は、その中にわずか13歳の少年がいることに気づく。興味を持ったエイドリアンは、逆に彼を追いかけ始める。なぜパパラッチになったのか。取材していくと、"名声"を商売道具にするビジネスの真実が見えてくる。そして皮肉にも少年自身に世間からの注目が集まり、彼は名声の魔力に取り憑かれていく―。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001