ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

ALL TOGETHER 東日本大震災復興支援チャリティープロレス 第二弾

2012年2月19日(日)仙台サンプラザホールにて東日本大震災復興支援チャリティプロレス「ALL TOGETHER」の第2回大会となる「もう一回、ひとつになろうぜ」が開催された。新日本プロレス、全日本プロレス、プロレスリング・ノアの3団体合同興行として昨年8月27日に東京・日本武道館で開催された第1回大会であったが、今回は東北を拠点とするみちのくプロレスも加わり総勢50選手が参加した。
なお、ALL TOGETHERの有料動画による収益金は24時間テレビを通じて、東日本大震災の被災地への支援として役立てます。

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

2012年06月22日 配信開始

お得なまとめ買い

第1試合~ダブルメインイベントII

1814ポイント 購入する
30%
OFF

第1試合~ダブルメインイベントII

2,592ポイント 1,814ポイント 30%OFF 14日間
  • 第1試合 ALL TOGETHERオープニングマッチ CHEER UP NIPPON 20分1本勝負
  • 第2試合 HERO IS COMING!! 30分1本勝負
  • 第3試合 SHINE ON TOMORROW 30分1本勝負
  • 第4試合 BRAVE NEW WORLD 30分1本勝負
  • 第5試合 SUN PLAZA QUARREL FESTIVAL 45分1本勝負
  • 第6試合 BE STRONG JAPAN 45分1本勝負
  • ダブルメインイベントI “THIS IS PROWRESTLING” 60分1本勝負
  • ダブルメインイベントII FIGHTING TOGETHER NOW! 60分1本勝負

各話一覧

並び順

第1試合 ALL TOGETHERオープニングマッチ CHEER UP NIPPON 20分1本勝負

324ポイント 購入する

第1試合 ALL TOGETHERオープニングマッチ CHEER UP NIPPON 20分1本勝負

324ポイント 7日間 19:17

東日本大震災復興支援チャリティープロレス"ALL TOGETHER"の第2弾が被災地の宮城県仙台市で開催された。オープニングマッチを任されたのは、ジュニアによる8人タッグマッチ。被災地を中心にプロレスを展開しているみちのくプロレスが今大会に参戦。赤コーナーは、みちのくからサスケ、さらにかつてみちのくに参戦していたタイガ-マスク、そして被災地出身の田口、石森がカルテットを結成。対する青コーナーは、邪道&外道と、みちのくの拳王、野橋。第1試合から盛り上がりはピークに達する
【対戦カード】
ザ・グレート・サスケ(みちのく)、タイガーマスク(新日本)、田口隆祐(新日本)、石森太二(ノア) vs 外道(新日本)、邪道(新日本)、拳王(みちのく)、野橋太郎(みちのく)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

第2試合 HERO IS COMING!! 30分1本勝負

324ポイント 購入する

第2試合 HERO IS COMING!! 30分1本勝負

324ポイント 7日間 16:12

第2試合は、キャプテントリオが実現。新日本プロレスで活躍しているキャプテン・ニュージャパンに、限定パートナーがサポート。キャプテン・オールジャパン、キャプテン・ノアがそれぞれ全身を団体カラーで包んでの参戦。一方、赤コーナーは現IWGPタッグ王者の天コジとフリーの志賀という異色トリオ。小島は前回の8月27日の武道館大会で出場が決まっていたが、直前でケガをしてしまい、無念の欠場。今回、満を持しての出場となる。正義のヒーロートリオに天コジ&パンチがどういう戦いを見せるのか注目。
【対戦カード】
天山広吉(新日本)、小島聡(新日本)、志賀賢太郎(フリー) vs キャプテン・ニュージャパン(新日本)、キャプテン・オールジャパン(全日本)、キャプテン・ノア(ノア)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

第3試合 SHINE ON TOMORROW 30分1本勝負

324ポイント 購入する

第3試合 SHINE ON TOMORROW 30分1本勝負

324ポイント 7日間 20:26

日本プロレス界を代表するジュニア戦士がこの試合に集結!赤コーナーには、ジュニア界の象徴とも言えるライガーを筆頭に、田中、KAI、鼓太郎が。そして青コーナーにはカズ、近藤という全日本のジュニアを代表する2人に、ノアからはNO MERCYの金丸、さらには今回1人だけ現役のチャンピオンであるダイヤモンド・リングの中嶋が顔を揃えた。オールラウンドプレイヤーが多く集結したリングは、目まぐるしい試合展開の連続で一瞬たりとも目が離せない!それぞれの選手が持ち味を発揮しての試合となった。
【対戦カード】
獣神サンダー・ライガー(新日本)、田中稔(全日本)、KAI(全日本)、鈴木鼓太郎(ノア) vs カズ・ハヤシ(全日本)、近藤修司(全日本)、金丸義信(ノア)、中嶋勝彦(ダイヤモンド・リング)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

第4試合 BRAVE NEW WORLD 30分1本勝負

324ポイント 購入する

第4試合 BRAVE NEW WORLD 30分1本勝負

324ポイント 7日間 16:04

キングコング真壁がGET WILDの征矢とのタッグで、杉浦&高橋のレスリング越境コンビと対決。真壁と杉浦の対戦といえば、去年、GHCヘビー級王座をかけて激闘を繰り広げた両者。また、征矢は現在、大森隆男とのコンビを結成し、世界タッグ王座獲得にむけて売り出し中の存在。いずれもパワーを売りにする4人がリング上に集結。それぞれが、それぞれにその勇ましさを表現し、東日本大震災の復興を励ますようなファイトをみせることができるのか?杉浦と高橋が団体は違えど、おそろいのTシャツを着て入場。まさにALL TOGETHERならではの光景も見られた。
【対戦カード】
真壁刀義(新日本)&征矢 学(全日本) vs 杉浦 貴(ノア)&高橋裕二郎(新日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

第5試合 SUN PLAZA QUARREL FESTIVAL 45分1本勝負

324ポイント 購入する

第5試合 SUN PLAZA QUARREL FESTIVAL 45分1本勝負

324ポイント 7日間 22:47

赤コーナーには超豪華な4人が顔を揃えた。メジャー3団体のシングル王者の経験を持つ健介を中心に、アンチエイジングの永田、さらには元横綱の曙、そして前回ケガによる欠場だった丸藤。試合前の記念撮影では見事なまでのグループショットが実現した。一方、鈴木みのる率いる"鈴木軍"は、髙山、タイチに全日本の河野がこの日限りの鈴木軍入り。お揃いのTシャツを着て入場した。曙、みのるらは、復興支援のためのチャリティー大会をそれぞれで開催するなど、独自の支援活動も行ってきた。健介vsみのる、永田vs髙山などみどころがありすぎて絞りきれないほど豪華な8人タッグを堪能あれ。
【対戦カード】
佐々木健介(ダイヤモンド・リング)、永田裕志(新日本)、曙、丸藤正道(ノア) vs 鈴木みのる(パンクラスMISSION)、髙山善廣(髙山堂)、タイチ(新日本)、河野真幸(全日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

第6試合 BE STRONG JAPAN 45分1本勝負

324ポイント 購入する

第6試合 BE STRONG JAPAN 45分1本勝負

324ポイント 7日間 21:53

自身初のシングル王者となったIWGPインターコンチネンタル王者の後藤をチームリーダーに、仙台を第2の故郷という齋藤、そしてみちのくプロレス代表の人生がトリオを組んで、TEAM CHAOSと激突。悪の限りを尽くす新日本のTEAM CHAOS。矢野&飯塚は、前回の8月27日の武道館大会では武藤&小橋と対戦し、年間ベストバウトを獲得。この試合では中邑とともに、再び対戦相手に反則お構いなしのラフファイトを見せるのか?それともBE STRONG JAPAN、強くあれ日本の象徴となるようなファイトで後藤組が勝利をつかみとるか?
【対戦カード】
後藤洋央紀(新日本)、齋藤彰俊(フリー)、新崎人生(みちのく) vs 中邑真輔(新日本)、矢野通(新日本)、飯塚高史(新日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

ダブルメインイベントI “THIS IS PROWRESTLING” 60分1本勝負

324ポイント 購入する

ダブルメインイベントI “THIS IS PROWRESTLING” 60分1本勝負

324ポイント 7日間 31:20

去年8月の第1弾で夢タッグを結成した全日本の武藤とノアの小橋。その試合は、年間ベストバウトに輝いた。二人のカリスマがALL TOGETHERの名のもとに再びタッグを組んで参加。今回の対戦相手は秋山&大森の同期タッグ。秋山は三冠王者であり、GHCタッグ王者の現在二冠王。1か月後には、ノアで小橋とGHCタッグ戦、全日本では武藤と三冠戦を控える。つまりダブル前哨戦の意味合いも持つ重要な試合。一方、大森は征矢とGET WILDを結成。2月3日の後楽園では今回のパートナー秋山の三冠王座に挑戦し、敗れるという複雑な立場。不協和音がこの試合のカギとなるか?
【対戦カード】
武藤敬司(全日本)&小橋建太(ノア) vs 秋山準(ノア)&大森隆男 (全日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細

ダブルメインイベントII FIGHTING TOGETHER NOW! 60分1本勝負

324ポイント 購入する

ダブルメインイベントII FIGHTING TOGETHER NOW! 60分1本勝負

324ポイント 7日間 32:36

ALL TOGETHER第2弾、被災地・仙台のメインを締めるのはこのカード!赤コーナーには、この試合唯一の王者であるノアの森嶋をはじめ、自らALL TOGETHERのエースを名乗る前IWGP王者の棚橋、さらには前三冠王者の諏訪魔と贅沢な顔ぶれ。一方、対する青コーナーには、次代を担うであろう3団体の顔が集結。ノアからは前回とコーナーを移した潮﨑、新日本はIWGP挑戦が控える内藤。そして全日本は諏訪魔とのシングルを控える真田。今とこれから…。まさに復興支援には打ってつけのカード。もう一回、ひとつになったプロレス界。プロレスの力で勇気と元気をおくる!
【対戦カード】
棚橋弘至(新日本) 、諏訪魔(全日本)、森嶋猛(ノア) vs 内藤哲也(新日本)、真田聖也(全日本)、潮﨑豪(ノア)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

詳細
製作年 2012年 製作国   日本

これもチェック

 ALL TOGETHER 東日本大震災復興支援チャリティープロレス 第二弾を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001