赤コーナーには超豪華な4人が顔を揃えた。メジャー3団体のシングル王者の経験を持つ健介を中心に、アンチエイジングの永田、さらには元横綱の曙、そして前回ケガによる欠場だった丸藤。試合前の記念撮影では見事なまでのグループショットが実現した。一方、鈴木みのる率いる"鈴木軍"は、髙山、タイチに全日本の河野がこの日限りの鈴木軍入り。お揃いのTシャツを着て入場した。曙、みのるらは、復興支援のためのチャリティー大会をそれぞれで開催するなど、独自の支援活動も行ってきた。健介vsみのる、永田vs髙山などみどころがありすぎて絞りきれないほど豪華な8人タッグを堪能あれ。
【対戦カード】
佐々木健介(ダイヤモンド・リング)、永田裕志(新日本)、曙、丸藤正道(ノア) vs 鈴木みのる(パンクラスMISSION)、髙山善廣(髙山堂)、タイチ(新日本)、河野真幸(全日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001