去年8月の第1弾で夢タッグを結成した全日本の武藤とノアの小橋。その試合は、年間ベストバウトに輝いた。二人のカリスマがALL TOGETHERの名のもとに再びタッグを組んで参加。今回の対戦相手は秋山&大森の同期タッグ。秋山は三冠王者であり、GHCタッグ王者の現在二冠王。1か月後には、ノアで小橋とGHCタッグ戦、全日本では武藤と三冠戦を控える。つまりダブル前哨戦の意味合いも持つ重要な試合。一方、大森は征矢とGET WILDを結成。2月3日の後楽園では今回のパートナー秋山の三冠王座に挑戦し、敗れるという複雑な立場。不協和音がこの試合のカギとなるか?
【対戦カード】
武藤敬司(全日本)&小橋建太(ノア) vs 秋山準(ノア)&大森隆男 (全日本)

※音楽著作権の関係上、入場時、退場時含め音声が無音となることがございます。予めご了承ください。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001