夏の人事異動で宝町税務署に新しい徴収官・錨(星野真里)が赴任してきた。32歳の彼女は商社マンの夫を持ち、仕事もできる柔和な女性。彼女より4歳年上で、いまだ婚活中の木綿子(鈴木砂羽)は面白くない。そんな中、鈴宮(井上真央)は女子高の音楽教師・桑原(小島聖)の徴収に向かうことに。父親から相続したマンションを売却した際の税金を滞納している彼女は、木綿子の高校時代の同級生だった・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001