Q10

 
 
高校3年の平太(佐藤健)に、進路志望の提出期限が迫っていた。自分の未来が見えずに悩む平太。そんななかクラスメイトの中尾(細田よしひこ)はQ10(前田敦子)の正体についてある疑問を抱き始めていた。中尾は先日Q10が、自分の腕に刺さったカッターをこともなげに引き抜く場面を目撃していたのだ。Q10は人間じゃないのか――?中尾にしつこく追求され困惑する平太。そんな平太にさらなる悩みが巻き起こる。父・武広(光石研)が怪しげな店『愛獣』に入ってしまうところを目撃してしまう。同じころ、やはり進路の決まらない民子(蓮佛美沙子)影山(賀来賢人)河合(高畑充希)。そして相変わらず学費が払えず自分の未来を考えられない藤丘(柄本時生)一方、進路なんて必要ないQ10はQ10なりに「努力」を始める。そんなQ10を見てますます焦りを感じる平太。Q10のこと、家族のこと、そして自分自身のこと。悩みを抱える平太の前に月子(福田麻由子)が現れ――。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001