あゆみ(中島宏海)に刺された彩は、秀一の手で緊急手術を受けた。秀一はこの手術中に、失っていた北海道時代の彩との記憶を全て取り戻す。 ところが、手術を終えた絶対安静の彩を、拓巳(竹野内豊)が連れ去ってしまう。やがて、拓巳のもとを訪れた秀一は、彩との結婚を宣言する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001