秀一(大沢たかお)から婚約の解消を告げられた祥子(細川直美)が自殺を図るが、記憶が戻った今、彩(酒井法子)と結婚するという秀一の決意は変わらない。しかし、祥子の妊娠が明らかになり、秀一の心は再び大きく揺れ動く。結局、妊娠に責任を感じた秀一は、彩に別れを告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001