全身にガラスの破片を浴びた彩(酒井法子)は、両眼を負傷。視力を回復するには、角膜の移植しか残された道はなかった。一方、秀一(大沢たかお)は、身に覚えのない背任容疑で警察から取り調べを受ける。そんな中、拓巳(竹野内豊)は、景子(戸田菜穂)に矢上(沢村一樹)の恐るべき策謀を打ち明けられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001