アイドル歌手から女優への転身を図る霧越未麻は、ドラマで大胆なレイプ・シーンに挑戦し、ヌード写真集も出版。世間の注目を集めるものの、アイドル時代からの急激な変化にファン、マネージャー、そして未麻自身も戸惑いを覚える。やがて、未麻の周囲にはストーカーの影が忍び寄り、脚本家やカメラマンが惨殺されていく。「あたしが殺したの!?」ドラマで演じる役に侵食されるかのように自身の二重人格を疑う未麻。そんな彼女の前に「卒業」したはずの「もうひとりの未麻」が出現する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001