「テッペンは俺がとる!」九島高校へ転校してきた椎葉岳(白濱亜嵐)の野望は、学校のテッペンをとること。現在テッペンに君臨するシャケ(SHOKICHI)を倒すと息巻く椎葉だが、ザコ相手に一発KOで負けてしまう。一方、丸母タイジ(鈴木伸之)は喧嘩に興味を失っており、喧嘩をしては負ける椎葉に「テッペンをとることに何の意味があるのか」と言い捨てる。しかし、椎葉はボロボロの体でひたすら喧嘩を挑んでいく――。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001