恋愛にフラフラしていた大輔(三浦翔平)が、一人の女性に決めた。その姿を見た麗(武井咲)は「やっぱりお父さんも一人に決めるべき!」と卓也(渡部篤郎)に決心を迫る。だが卓也は相変わらず煮え切らない。麗は唯一、合い鍵を持っている華子(比嘉愛未)に卓也が特別な感情を持っているのではないか?と考える。「よし、華子さんとの仲を取り持つぞ!」と、突っ走り出す麗だったが華子は田舎に帰る決心をしていて――。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001