清吉たちと同じ長屋で生活することになったソラ。若く美しい少女との突然の同居に、ソラに一目惚れをした清吉の弟・駿平を筆頭に、長屋の住人たちは一斉に色めき立つ。その喧騒の中、銀次郎はトイレの影に隠れていた赤井を見つけた。赤井は「合わせたい人間がいる」と銀次郎を外に連れ出す。 道中、気が乗らない銀次郎は、さり気なく赤井との距離を開けて逃げようとするが、黒衣衆に周囲を取り囲まれ、そのまま連行されることに。一行は人目に付かないところまで歩くと、黒衣衆は一斉に銀次郎に襲いかかってきた……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001