風来長屋の面々はソラの特別な能力のことを知った後でも、マイペース。屋根の雨漏りの穴を塞いでもらったり、お買い物を頼もうとしたり。赤井に気づかれたらおしまいと、清吉と銀次郎は気が気ではなく、安請け合いをするソラをつい怒鳴ってしまう。シュンとなったソラだったが、船のカケラならまだ残っているかもしれないことに気づき、南町奉行所の物置小屋に忍び込む。そこへ同様のことに気づいた、青い女と赤井がやってきてソラと鉢合わせる。 一方、白い獣が皇居のお堀から出て来たところを、銀次郎と黒衣衆が発見する。一連の血吸いの殺しの下手人と目した銀次郎は十手鉤を放ち、見事白い獣の腕に突き刺さる。咆哮を上げる白い獣。はたして白い獣を捕まえることはできるのか。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001