こばと小学校などの統廃合が取り止めになりホッとした空気が漂う中、三上ら保護者たちは、引っ越しが間近に迫った斉藤さんのことを話していた。真野は、斉藤さんへの冷たい姿勢を頑なに崩そうとはしなかった。三上は、保護者会で、卒園式終了後に行われる謝恩会の保護者代表に斉藤さんを推薦した。だが、飛行機の都合で卒園式には出られないかもしれないという斉藤さんは、自分の代わりとして真野を指名。2人は言い合いになるが、三上の頼みで、真野が保護者代表として挨拶をすることになった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001