鳩海島ただ一人の小学生として学校に通い始めた瑠璃(成海 璃子)。しかし、瑠璃は教師のさなえ(小西 真奈美)に対して馬鹿にした態度をとる。真面目なさなえは、瑠璃の言葉遣いから態度まで全てが気に入らない。さらに、瑠璃が島に来た日に暴れて歓迎会を台無しにしたため、改めて瑠璃と親しくなろうと、自治会長の治衛(平泉 成)と壮平(塩見 三省)が瑠璃に会いにやってきた。しかし自分が気遣われていることを感じ取った瑠璃が、わざと無理な注文をし、治衛たちの反感をかってしまう。一方、島に来た目的も、何者かも不明だが、瑠璃を助けたことで勇造の家に居候することになった川島(竹野内 豊)。せめて宿代を払うため仕事を探したいという川島に、恵(倍賞 美津子)は家の修理を依頼する。しかし目的もなさそうな川島を、島民たちは不審がる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001