美月(井川 遥)の妊娠が発覚。治衛(平泉 成)や壮平(塩見 三省)はもちろん、勇造(緒形 拳)や恵(倍賞 美津子)は大喜び。さっそく仲間家で祝いの会が開かれることになる。しかし、美月の妊娠を知らされた茂(賀集 利樹)はびっくりして逃げ腰になる。宴会の席で美月を責め、「俺は知らない」と家を飛び出してしまった。2人を祝うために集まった人たちは呆然。居たたまれなくなった美月は、「すいませんでした」と言い残して出て行ってしまった。その様子を見ていた奈津美(西山 繭子)は、慌てて後を追い、自分の過去の秘密を明かして子供を生むよう勧める。しかし、茂に否定され捨てられることが恐い美月は、すっかり落ち込んでしまった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001