ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

池中玄太80キロ パートII

短気で涙もろい父と,血のつながらない3人の娘たちが織り成すハートウォーミング・ドラマ、第2期!

2013年03月22日 配信開始

お得なまとめ買い

第一回~最終回(全21話)

1620ポイント 購入する
76%
OFF

第一回~最終回(全21話)

6,804ポイント 1,620ポイント 76%OFF 30日間
  • 第一回 再び、娘たちよ…
  • 第二回 娘の受験、親父は受難
  • 第三回 鶴よ舞え!妻の一周忌
  • 第四回 この眼で見たんだ!
  • 第五回 お父さんの恋…
  • 第六回 大きな態度の小さな居候
  • 第七回 母さん聞こえる?鳥の詩
  • 第八回 子のこころ親知らず
  • 第九回 突然の結婚式
  • 第十回 いつまで娘と入れるだろう
  • 第十一回 付き合ってもいいですか
  • 第十二回 中味で勝負
  • 第十三回 数字で決めるな!
  • 第十四回 お母さんは一人だけ
  • 第十五回 娘は女親父は男
  • 第十六回 嘘も使い道…?
  • 第十七回 恋はローリング・16才
  • 第十八回 もしもピアノが弾けたなら
  • 第十九回 卵産みたい…!?
  • 第二十回 欲しいものはとれ!
  • 最終回

各話一覧

並び順

第一回 再び、娘たちよ…

324ポイント 購入する

第一回 再び、娘たちよ…

324ポイント 7日間 46:38

娘たちを残してカンボジアへ写真取材に派遣された玄太(西田敏行)が、9ヶ月ぶりに日本に帰ってきた。みんなとの再会を楽しみにしていたが、玄太の留守中、家が火事で焼け、娘たちは死んだ妻の親類に引き取られ、バラバラに暮らしていた。その上、留守中娘たちの面倒をみてくれていた同僚の記者・暁子(坂口良子)は火事で足を骨折し入院していた。(演出:石橋 冠)

詳細

第二回 娘の受験、親父は受難

324ポイント 購入する

第二回 娘の受験、親父は受難

324ポイント 7日間 46:32

ある日玄太は高校受験を苦に自殺した中学生の取材に行った。同じ受験を控えた絵理(杉田かおる)が心配になった玄太は勉強中の絵理に何かと口をけんかになる。そんな中、絵理が私立の順徳高校を受けることがわかり、玄太は絵理の為に何が出来るかと考える…。(演出:石橋 冠)

詳細

第三回 鶴よ舞え!妻の一周忌

324ポイント 購入する

第三回 鶴よ舞え!妻の一周忌

324ポイント 7日間 46:19

鶴子(丘みつ子)の一周忌が近づいたある日、玄太は楠(長門裕之)から北海道の鶴を撮影してこいと言われた。玄太は自分が出張するといいことがないため、楠の申し出を断った。しかし北海道へ行ってツルを一緒に見ようという生前の鶴子との約束を思い出した玄太は子供たちも連れて北海道に行くことにする。(演出:石橋 冠)

詳細

第四回 この眼で見たんだ!

324ポイント 購入する

第四回 この眼で見たんだ!

324ポイント 7日間 45:35

玄太は絵理から弥子(安孫子里香)の様子がおかしいとの連絡を受けた。弥子は下校途中に、亡き母・鶴子を見かけたと言うのだ。一方、大京グラフにプロスケーター佐野稔を取材する仕事が入り、杉野(井上純一)とチエ(藤谷美和子)が取材に行くことになった(演出:中山史郎/宮崎 洋)

詳細

第五回 お父さんの恋…

324ポイント 購入する

第五回 お父さんの恋…

324ポイント 7日間 45:41

玄太(西田敏行)楠(長門裕之)とヒデ(三浦洋一)に誘われて入ったバーで、無くなった妻・鶴子(丘みつ子)と瓜二つのホステス・昌代(丘みつ子=二役)に出合い驚く。また、暁子(坂口良子)は近所で自分と玄田のことが噂になっていることに腹を立てて家を出る決心をした。(演出:石橋 冠)

詳細

第六回 大きな態度の小さな居候

324ポイント 購入する

第六回 大きな態度の小さな居候

324ポイント 7日間 46:28

玄太は昌代(丘みつ子)の息子・光男(加瀬悦孝)を引き取ることにした。絵理らは、自分たちに相談もせずにことを運ぶ玄太に腹を立てるが、玄太は仕事そっちのけで光男の世話に明け暮れた。光男と、はだが合わない絵理らはけんかを繰り返し、たまりかねた絵理は光男に家をでるようにうながす。(演出:中山史郎)

詳細

第七回 母さん聞こえる?鳥の詩

324ポイント 購入する

第七回 母さん聞こえる?鳥の詩

324ポイント 7日間 46:27

玄太が連れてきた光男は、絵理らとなかなかなじもうとしない。玄太の努力にもかかわらず、絵理たちは、光男をかばおうとする玄太の態度が面白くなかった。そんなある日、弥子の部屋に小鳥が迷い込んできた。弥子たちはそれを母・鶴子の生まれ変わりだと思い、飼い始める。(演出:宮崎 洋)

詳細

第八回 子のこころ親知らず

324ポイント 購入する

第八回 子のこころ親知らず

324ポイント 7日間 46:26

玄太の勤める通信社で臨時の人事異動が行われようとしていた。新潟支社にカメラマンの欠員がでたので補充しようというもの。玄太も候補にあがったが楠公(長門裕之)は猛反対。ところが、東京での生活は娘たちの教育や健康のためにはよくないと考え始めていた玄太は新潟行きを申しでる。(演出:石橋 冠)

詳細

第九回 突然の結婚式

324ポイント 購入する

第九回 突然の結婚式

324ポイント 7日間 46:23

玄太は歌子と楠公が正式に結婚式を挙げてないのが不満でならない。一方、楠公はチエと杉野が同せいしていることを知り怒り心頭。玄太は、本当に杉野の同せいに反対するなら自分たちがちゃんと人前で式を挙げてからすべきだと楠公にいう。(演出:石橋 冠)

詳細

第十回 いつまで娘と入れるだろう

324ポイント 購入する

第十回 いつまで娘と入れるだろう

324ポイント 7日間 46:09

弥子と光男がすっかり仲良しになり相手にされない玄太は面白くない。そんなある日、弥子がローラースケートが欲しいといいだした。反対する玄太をよそに絵理は暁子の紹介でテニス指導員根本(原田大二郎)から中古のローラースケートを買うことにする。(演出:中山史郎)

詳細

第十一回 付き合ってもいいですか

324ポイント 購入する

第十一回 付き合ってもいいですか

324ポイント 7日間 46:04

暁子とテニス指導員根本が急接近といううわさがたち、暁子に気がある前川は心配で仕方ない。玄太の家に行き、絵理にそれとなく二人の様子を聞くが要領を得ない。一方、暁子は自分の知らないところでうわさが立っていることに腹を立て、当分の間、練習にはいかないと根本に告げる。(演出:石橋 冠)

詳細

第十二回 中味で勝負

324ポイント 購入する

第十二回 中味で勝負

324ポイント 7日間 46:10

未来は父親と二人くらしの鈴江(城山美佳子)の家に遊びに出かけた。ハンサムで教養のある鈴江の父板倉(清水章吾)を見た未来は玄太と正反対のその姿にあこがれた。未来は玄太に板倉のかっこよさを語り、その日、社内で仕事上のことで説教を受けたばかりの玄太はますます落ち込んでしまう。(演出:中山史郎)

詳細

第十三回 数字で決めるな!

324ポイント 購入する

第十三回 数字で決めるな!

324ポイント 7日間 46:11

暁子(坂口良子)のことが忘れられない前川(三浦洋一)のもとに母・もと子(荒木道子)が前川の見合い相手・綾子(大地真央)を伴ってやってきた。翌日、綾子は前川のことを調べるため、一人で大京グラフへ赴き、前川に関することをメモ。それを見た玄太(西田敏行)は前川本人よりもデータを重視する綾子に腹を立てる。(演出:石橋 冠)

詳細

第十四回 お母さんは一人だけ

324ポイント 購入する

第十四回 お母さんは一人だけ

324ポイント 7日間 46:13

光男(加瀬悦孝)の誕生日がやってきた。玄太はパーティーの準備やプレゼントの用意に大わらわ。そんな折、昌代(丘みつ子)が帰ってきた。昌代は今ではまじめに働いており、光男を育てたいという。昌代の働くビルへ出かけた玄太は必至に働く昌代の姿に感動、光男に昌代のもとに帰るようそれとなく伝える。(演出:小松伸生/石橋 冠)

詳細

第十五回 娘は女親父は男

324ポイント 購入する

第十五回 娘は女親父は男

324ポイント 7日間 46:12

玄太が出社しすると、すみ江(長谷直美)という女性が抗議に来ていた。アベック姿のすみ江が大京グラフのグラビアに載ったため、婚約者・健一(林ゆたか)からあらぬ疑いをかけられたらしい。何と誤解をといてほしいというのだ。(演出:石橋 冠)

詳細

第十六回 嘘も使い道…?

324ポイント 購入する

第十六回 嘘も使い道…?

324ポイント 7日間 46:10

杉野(井上純一)が玄太のところへ相談にきた。夏の風物詩を撮ったネガを貸してほしいという。玄太は一年前に撮影した根津権現のネガを貸すことにした。翌日、楠公は杉野の写真を特集号で使うと言い出した。いまさら玄太から借りた出したとは言えず、杉野は途方にくれる。(演出:中山史郎)

詳細

第十七回 恋はローリング・16才

324ポイント 購入する

第十七回 恋はローリング・16才

324ポイント 7日間 44:07

ロック・バンドの取材のため、玄太(西田敏行)は暁子(坂口良子)とともにコンサート会場へ向かった。会場で絵理(杉田かおる)の同級生と会った玄太は、彼女たちがコンサート後がボーイフレンドのオートバイに乗って帰っていく姿を見る。玄太は彼女たちの行動が全く理解できない。そのころ、絵理は偶然、街であこがれの人と出会い、胸をときめかせていた。(演出:宮崎 洋)

詳細

第十八回 もしもピアノが弾けたなら

324ポイント 購入する

第十八回 もしもピアノが弾けたなら

324ポイント 7日間 46:12

弥子(安孫子里香)からピアノをねだられた玄太は買ってやっていいものかどうか悩んでいた。ある日、隆子(高田敏江)がやってきて、暗に弥子にピアノを買ってやるように勧めた。玄太はピアノを買うことを決めるが、四、五十万円もするという。そこで、玄太はお金をためるため、アルバイトを始める。(演出:石橋 冠)

詳細

第十九回 卵産みたい…!?

324ポイント 購入する

第十九回 卵産みたい…!?

324ポイント 7日間 46:10

歌子(松尾和子)に子供ができたらしい。楠公(長門裕之)は思わぬオメデタにすっかり有頂天。玄太の家では歌子の妊娠騒ぎを耳にした弥子が赤ちゃんが欲しいといいだし玄太を困らせていた。一方、暁子は、根本(原田大二郎)からプロポーズされる。(演出:中山史郎)

詳細

第二十回 欲しいものはとれ!

324ポイント 購入する

第二十回 欲しいものはとれ!

324ポイント 7日間 46:05

暁子は根本のプロポーズを受けた。暁子の母も上京し、話はトントン拍子に進んだ。一方、玄太は暁子を愛しつつも、暁子を三人の母にするに忍びずあきらめようとしていた。結納の日、暁子を失う重大さに気づいた玄太は結納の場に乗り込み暁子にプロポーズする。(演出:石橋 冠)

詳細

最終回

324ポイント 購入する

最終回

324ポイント 7日間 45:26

玄太は三人の子供たちに、自分が暁子の結納を止めさせたこと、将来、何らかの形で責任をとる事になるだろうということを報告する。一方、玄太から暁子の婚約解消を聞いたグラフ編集部は大騒ぎ……。(演出:石橋 冠)

詳細

キャスト

製作年 1981年 製作国   日本

これもチェック

 池中玄太80キロ パートIIを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001