娘たちを残してカンボジアへ写真取材に派遣された玄太(西田敏行)が、9ヶ月ぶりに日本に帰ってきた。みんなとの再会を楽しみにしていたが、玄太の留守中、家が火事で焼け、娘たちは死んだ妻の親類に引き取られ、バラバラに暮らしていた。その上、留守中娘たちの面倒をみてくれていた同僚の記者・暁子(坂口良子)は火事で足を骨折し入院していた。(演出:石橋 冠)

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001