鶴子(丘みつ子)の一周忌が近づいたある日、玄太は楠(長門裕之)から北海道の鶴を撮影してこいと言われた。玄太は自分が出張するといいことがないため、楠の申し出を断った。しかし北海道へ行ってツルを一緒に見ようという生前の鶴子との約束を思い出した玄太は子供たちも連れて北海道に行くことにする。(演出:石橋 冠)

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001