新学期。高校3年になった少年少女達のもとに、1人の編入生がやってくる。
彼女は「群れる」でもなく「媚びる」でもなく「空気を読む」でもない。
朝は高級外車で登校し、昼休みは喫煙所で一服。放課後は缶ビール。その女子高生は、35歳である…。
18年ぶりの復学。なぜこの年で彼女は高校をやり直すことにしたのか。
全てがなぞに包まれた、孤高の存在。この女の原動力は、無事卒業することのみ。謎多き35歳の女子高生が、その破天荒な力で、現代の高校に蔓延る「闇」をぶち壊す
!35歳の女子高生は、日本の闇に光を照らすことができるのだろうか―!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001