亜希子(木村文乃)の手術を終えた三郎(長谷川博己)は手術室を後にすると、刑事たちが待ち構える廊下に姿を現した。医師法違反の容疑で逮捕される三郎。手錠をかけられ、連行される三郎の後姿を見送る明子(稲森いずみ)。警察の取り調べで三郎は、美琴島でも田坂総合病院でも自分が無資格医だと知る人は誰もいなかったと主張する。一方、田坂(内藤剛志)は記者会見を開き、自分も家族も三郎に騙されていた」と涙ながらに訴え、世間の同情を買おうとする。母・喜美枝(加賀まりこ)や明子たちが見つめる裁判で、自分はどういう人間なのか、なぜ無資格医になったのか、訥々と語る三郎。そして、二度とメスは手にしないと誓うが……。二人のアキコの間で揺れ動いた三郎が、最後に選んだ帰るべき場所とは……!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001