○記録の一「帰宅部入部希望」
高校1年になった安藤夏希は部活に入ることに煩わしさを感じていた。そんな夏希を見たクラスメイトの塔野花梨は彼女をある部室に案内する。 案内された夏希が見たのは、なんと「帰宅部」の部室だった。
○記録の二「命短し帰れよ乙女」
「帰宅部」に疑問を感じつつも入部することなった夏希は、「帰宅部は何をする部活なのか?」と部長の道明寺桜に尋ねる。桜が語る帰宅部の活動とは…。
○記録の三「萩月流出没注意」
帰宅部の武力担当・大萩牡丹は萩月流古武術の継承者。並外れた身体能力をもった彼女は手套でペットボトルを切る女の子。そんな彼女が語った「夏のクマさんツアー」とは!?
記録の四「浪費した青春…プライスレス」
九重クレアは大財閥の令嬢。彼女には「お金は使ったら減る」という感覚がなかった。本物のお嬢様の驚愕のお金遣いと淡い憧れが明らかに。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001