○ 記録の二十一「封じられた言葉!!」
部室で2人きりになった夏希と桜は、ヒマつぶしにしりとりをすることに。しかし桜が提案したタブーカード・ルールは、予想をはるかに上回る激闘の始まりを意味していた…。
○ 記録の二十二「激闘の果て!!」
夏希vs桜のしりとりは、もはやただのヒマつぶしではなく、激烈な展開に。夏希のタブーカードの言葉を予想できないながらも桜が執拗に攻め続け、断然有利に見えたが…。
○ 記録の二十三「サプライズ・パーティー」
夏希の誕生日を前にサプライズ・パーティーが企画された。しかし、なぜか夏希のいる前で部員全員がサプライズのアイデアを出し合い、夏希は一部始終を聞くはめに。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001