○ 記録の二十四「姉と弟」
夏希に2歳下の弟がいることが発覚。興味津々の部員たちは、弟に関する情報を集めようと、夏希を質問攻めにし…。
○ 記録の二十五「ストリート・ポエム」
桜が、駅前の路上でポエムを販売しようと提案し、帰宅部全員でポエムを作ることに。 「どうでもいいことを下手な字で」がコツだと説明され、部員たちは次々と書き始めるが…。
○ 記録の二十六「姉と友達」
弟を見たいと、部員全員が夏希の家に遊びに来ることに。夏希の部屋ではしゃぎまくるうちに桜が見つけた"夏希の秘密"とは…。
○ 記録の二十七「名も無き目印」
「夏希ちゃんって、どっちが本体なの?」という桜の一言から話題は夏希の頭上の毛に。頭上の毛こそが夏希の本体なのではないかと全員が口々にいい始め、ついには…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001