信子(相武紗季)は、元のスリムな姿に戻った太一(速水もこみち)とめでたく結ばれた。元デブ同士、太一とはイヤな思い出も赤裸々に話せる。こんな相手に出会えるなんて……と、幸せをかみしめる信子。「もう、デブには絶対戻らない」と誓い合う二人だが、実はどちらも隠れて神谷(半海一晃)の薬を1日に何錠も飲んでいた。その薬で恐ろしい副作用が起こると、ネットで話題になっているとも知らずに―――。そのころ、信子がエデンに連載している『元デブ日記』が好評を博していた。幸せモード全開の信子に蘭(若村麻由美)は「まあアンタたちみたいなバカップルはすぐに駄目になるか」と言い切る。「そんなことない、ない!」と否定する信子だが、実際に初デートで無理に太一に合わせようとしてぐったり疲れてしまう。翌日。太一は信子をいきなりある場所へと連れ出す。着いたところは―――なんと結婚式場!「ここで式やろうと思うんだけど」と言う太一に、信子はあ然とする。え?結婚?て、いやまだ何も話し合ってないし、それに私結婚しても仕事続けたいんだけど……と、言う間もなく、太一は「いつ仕事辞めんの?」と言い出した。一人突っ走る太一に、信子は頭を抱えてしまう。そして痩せた体型を維持するため、相変わらず神谷の薬を過剰に飲み続けてもいた。そんななか、信子は蘭になんとパリコレ取材に同行するよう命じられる。新人としては異例の大抜擢だ。しかし、太一と結婚したら仕事を辞めなければならない。仕事をとるか?結婚をとるか?信子の決断は一体―――?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001