三郎は、仲居の千代(赤座美代子)に呼び出され、「子供を堕したいので印鑑を貸して欲しい」と頼まれる。 そんな中、分田上に千代の別れた夫が現われ、千代の子供の事で因縁をつけてきた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001