母・益代(田中絹代)が突然の死をとげ、葬式は故郷の蔵王で行われた。 益代の遺言には、葬儀はごく質素なものにし、どうしても必要なら料理はサブ(萩原健一)にやらせなさいと書かれていた。 そして、母の通夜の席でサブは初めて花板の仕事をするのだった…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001