沢村との試合が刻々と迫る中、一歩は希望の光であるデンプシーロールの進化に精魂を傾けていた。しかしその練習内容は日を増す毎に体を痛めつけ、無理を重ねた一歩はついに体を壊してしまう。鴨川達が見守る中、駆けつけた山口先生に触診される一歩は思いもよらぬことを宣告されてしまい愕然とする。果たして一歩は沢村との試合までに進化型のデンプシーロールを完成させることができるのか!? 試合開始までのカウントダウンが始まった!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001