ある日、すずは大坪に死んだ一人娘の部屋に誘われる。異常な執着が感じられる中で、すずは亡き娘の代わりを頼まれる。そんなすずを執拗にいびり続ける家政婦の鶴子(深浦加奈子)が解雇され、すずはついに大坪と2人きりになってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001