東大受験当日。主人公・圭介(三浦春馬)は寝坊してしまう。どうしても東大受験をしたかった圭介は超えてはならない一線を越えた――。試験開始時刻を遅らせるため、爆弾犯になりすまし東大爆破予告メールを送ったのた。圭介が試験会場に着くと、教室から外に出された受験生で騒然としていた。思わず安堵の笑みを浮かべる圭介。その様子を見つめる一人の男――。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001