長曾我部元親は、四国襲撃の真実を知る為、前田慶次は家康の謀反の真意を知る為、それぞれの想いを胸に駿府城へと赴いた。一方、幸村には、駿府城に囚われている、お市奪還の命が下る。共に駿府に向かう天海の傍らには、くの一だという謎の忍の姿があった。また、政宗は、敵情視察のため、小十郎と共に大坂を目指す。明らかになる真実……両軍の思惑と陰謀が交錯する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001